『手軽に膣トレ♪』専用のグッズを使うともっと簡単に膣トレができるようになります!♪*Angel's home*

もっと手軽に膣トレーニングしたい!

膣の専用トレーニンググッズ!

実は膣トレーニンググッズなるものが存在します。膣に入れっぱなしにする「ボール型」や、スマホのアプリと連動している高機能なものなど、さまざまな膣トレグッズが存在します。

膣トレグッズにも色々な種類があります。

ボールタイプの膣トレグッズ

膣トレグッズ

形状:楕円体や球体のボールがひとつ、もしくは複数連なっている。

使い方:ボール全体を中に入れっぱなしにするだけ。ボールを締めたり、入れたまま膣トレ体操をしたりするとより効果あり。

入れやすい形の膣トレ(締まり改善)グッズ☆「スマートボール2ネオ」

振動する膣トレグッズ

膣トレグッズ

形状:ボール状や、特殊形状のものもある。

特徴:締めつけや握ったときの圧力を感知して、振動が強弱する画期的な発想。その振動により、さらに筋肉が刺激されます。効率よく鍛えたいならこれ!

振動モニターが作動する画期的な膣圧トレーニングボール☆「SWAN クラッチ Clutch」

スマホと連動する膣トレグッズ

形状:ちつトレ+ぶるぶる機能がついたローター。太すぎず細すぎず、膣内を満たす程度にふっくらとしています。

特徴:専用の無料アプリを使うことで、日々の膣圧力やエクササイズ時間を記録しながら膣トレを行うことが出来ます。

締まりを自分強めたり、弱めたりするだけでフェミメイトが震えてお知らせしてくれるから、こんなに膣圧トレーニングの効果を実感できます。

使い方:本体操作モードのときに、ボタンを軽く1度押すと振動がスタートします。本体を挿入し、ぎゅっと締め付けると、内蔵されたセンサーが圧力に反応し、ブルブルブルッと振動します。

スマホと連動して毎日の膣トレが楽しく♪ 「エアビーフェミメイト iOS」

スマホと連動して毎日の膣トレが楽しく♪ 「エアビーフェミメイトAndroid」

膣トレグッズの選び方

重さはグッズを選ぶ際、重要なポイントになります。

膣トレグッズは、種類の多い分、重さの幅も広いです。軽いものだと約30~50g、重いものだと100g以上、中には220gなんてものもあります。

最初は無理せずに軽いものから初めてみましょう。

膣トレグッズの使い方

ボールタイプの膣トレグッズは膣内に入れたまま使用できます。

最初は1日5〜10分の装着で、1日置きに使用するのがいいでしょう。初めのうちはボールが1つの軽いタイプを、慣れてきたら2つのタイプにしたり、大きな重いタイプにしていくとより効果を実感できます。

まずはリラックスします。(アソコの力を抜きます)最初は無理して入れようとせず、ローションをちょっと塗って中に入れてみて下さい。

そして普段と同じように日常生活を送ります。家事をしながら、育児をしながら、手軽にできるのが膣トレグッズの最大の魅力☆

慣れてきたらボールがふたつあるタイプを使っている方はボールの数を増やします。(重くします)

アソコの黒ずみが気になる。どうにかして元通りの色にならないの?

copyright©2010 Angel's home all rights reserved.