『アソコのにおい』へようこそ。デリケートゾーンのにおいは気になりますね。*Angel's home*


ふたりの仲がより深まる大人のおもちゃ通販店

アソコのにおい

デリケートゾーンのにおいが気になる…

デリケートゾーンのにおいが気になると、セックスに積極的になれなかったり、彼氏に嫌われてしまうのでは…という悩みががつきませんよね。

普段よりと違うにおいがある場合は 性病の可能性もありますので、病院に行って下さい。

まずはあそこがにおう原因から・・・

あそこのにおいの原因:生まれつきにおう「すそわきが」

すそわきがの臭いのもとになるのは、アポクリン汗腺から出る汗です。その汗が皮脂腺から分泌される脂肪酸と混じり合い、それを皮膚にある常在菌などの細菌が分解することで発生します。

性的な興奮によってアポクリン汗腺が刺激されるためで、特に女性は性行為のあと「すそわきが」のニオイがきつくなることが多いようです。

あそこのにおいの原因:おりもの

おりものは、元から無臭という事はありません。 外から細菌が入り込まないように酸性に保たれているので、多少酸っぱいにおいがしてしまうのは仕方ないのです。

でも、おりものの量が増えれば必然的ににおいも強くなってきます。

おりものが増える原因はいくつかありますが、健康的な場合はそのほとんどがおりものの量が生理周期(月経周期)やホルモンバランスによって多い日、少ない日があるために起こります。

生理前のおりものってにおうな〜と思ったことありませんか?生理前はおりものが増えるので、ある意味仕方がないのかも知れません。

あそこのにおいの原因:恥垢(マンカス)

彼のあそこがにおうときと同じで、恥垢と呼ばれるものがほぼ全ての女性にもついていると思ってよいでしょう。

恥垢とは、男性女性の性器にできる分泌物や、尿や体液が固まったものです。

どこについているかというと、クリトリスの包皮下に溜まっていることが多いです。クリトリスの包皮下は、特に洗い残しが多い場所です。自分から包皮をめくり洗うため、不快感を感じるかたが多いのも一因です。

洗うときは、片手で皮を持ち上げるようにして剥き、もう片方の手でやさしく丁寧にあらうといいでしょう。

クリトリス包茎の場合は無理して洗わないようにしましょう!

間違ったあそこのお手入れが原因でにおう場合も…

間違ったあそこのお手入れは、膣内を正常な状態に保っている自浄作用の働きを弱めてしまいます。

自浄作用は、膣外部から侵入してくる殺菌や、カンジダ菌を防ぐ働きがあります。ですが、間違ったお手入れが原因で、膣内環境が乱れると、膣外部から侵入する雑菌を防げなくなります。

ケアしているつもりでも、においを悪化させてしまっている場合もあるなんて驚きですよね。

間違ったお手入れは悪化させてしまいますので、正しいデリケートゾーンのケアをしましょう!

アソコの最適な膣のケア方法


【体験談あり☆】感度と膣圧も!気持ちよくって人気NO.1ローター☆★

copyright©2010 Angel's home all rights reserved.