『もっと気持ちよくなるマニュアル』女性が優位になれるセックスの体位*Angel's home*


二人のセックスをより良くする為の大人のおもちゃ通販店

セックスの体位

男性主導になりがちなSEX体位で、女性が自分の快感を得るために、挿入の角度もいろいろ試すこともできるし、ペースも自分が一番気持ちいいように動かせます。

このときばかりは、男をおもちゃにして楽しんじゃいましょう。手で男性の乳首も愛撫したり、キスしたり・・・・。たまにはこの態勢で男を攻めまくって、イカセテしまうのもいいでしょう。

女性が主導権を握る体位

女性優位のセックス体位@騎乗位

セックスの体位

男性が仰向けに寝て、女性が男性にまたがって上半身を直立させる体位で、女性は両足で体重を支えているので、自由に腰を使えます。

女性がリードすることができ、自分のペースで快感を感じることができます。挿入角度もペニスが膣の前壁を摩擦するような角度なので、男女共に快感が得らます。

受け身となる男性には、快感の予測がつかず、フェラチオと同等の面白さがあるそうですよ。

■方法

女性・・・男性の恥骨に、クリトリスを押し付けるようにして腰を動かす 。

【体験談あり☆】天使のおもちゃ箱人気NO.1の女性考案バイブ♪

女性優位のセックス体位A御所車


騎乗位の変形バージョンで、御所車なんて名前もついています。(大阪では「タケコプター」ソープでは「花時計」なんて言うみたいですよ!)」)。

騎乗位で女性が挿入したまま回わる、女性主導の変わった体位です。積極的にそのまま、ぐるっと回転しちゃって後ろ向きになった体位も楽しめます。

男性は横目で結合部が見られる体位です。グルグル回っていたら、きっとあなたが一番感じる体制なんかも見つかっちゃうかもしれませんね!

■方法

女性・・・騎上位スタイルでクルクルと回転

【体験談あり】強力パワー電マ!イクまで続く!!

女性優位のセックス体位B正常位


正常位と聞くと、男性が主導権を握るんじゃないの?と思われがちですが、女性が上になることだってできるんです。

性が主導権を握り、男性は受け身となり、また違った快感のある体位です。順序としては、初めに女性が股を開いて挿入し、それから股を閉じて男性の開いた股の間に入ることになります。

正常位じゃないと愛を感じられないからイヤっていう女性は、この体位はとてもいいですよ!

女性優位のセックス体位C宝船


宝船とは、松葉くずしの女性上位バージョンです。仰向けになった男性の片足を女性が両腕で抱き込み、男性は女性の片足を引き寄せて密着させながら挿入します。

女性が主導権を握って自在に腰を使うことがでますし、更に男性は女性の腰の動きにあわせて突き上げると快感倍増します。

■方法

女性・・・男性の片足を持って起き上がる

男性・・・女性の片足を引き寄せて密着

そして男性は亀頭ではなく陰茎の基部でクリトリスをコスるイメージで性交するのがよいでしょう。ゆっくりしたピストン運動とグラインドを交互に繰り返してみてください。

決して、激しくしたり強くする必要はありません。時々はそのまま押しつけるように静止してみてください。きっと、めくるめく次の次元がやってくるでしょう。

女性優位のセックス体位D抱き地蔵


抱き地蔵とは、座位の一種です。男性が椅子などに座り(または三角座りの姿勢)で女性を両腕で支えるようにして挿入します。抱きあうことによる密着間と、深い挿入感の得られる体位

■方法

女性・・・男性に寄り添って腰を上下運度

男性・・・三角座り、または椅子に座って突き上げる

女性優位のセックスの体位E本駒駆け


本駒駆けとは、後背位の座位のことです。三角座りをした男性の上に、女性が男性の膝にもたれ掛かるようにして後ろ向きになり、挿入する。

和服を着用の場合、裾だけを捲くって”本駒駆け”というのも風流ですね!

■方法

女性・・・後ろ向きになり、手は男性の膝におく

男性・・・両膝を閉じて三角座り

もっと気持ちよくなるマニュアルManual comfortable

ひとりH編


  • オーガズムとは?・・・オーガズムとは、快感が最高潮に達する事を指します。女性は誰でもオーガズムに達するような体になっているとか…
  • オーガズムを感じよう・・・オーガズムはパートナーのテクニックが不足していたり、女性自身が自分の身体を知っていなければ感じることは出来ません。
  • ひとりHの基礎知識・・・オナニーは恥ずかしいことだとか、女性はそんなにするものではない、というように思っている人は少なくないのでは?
  • ひとりHの上手なやり方・・・男性が射精をするのがオナニーの目的ですが、女性の場合は、自分の体に触れて気持ちがいい、と感じればそれがオナニーになるのです。
  • 女性のひとりHデータ・・・私の周りで友達同士でひとりエッチの話をすることってなかったんですけど、今回はちょっと気になる女性のひとりエッチのデータを発表しちゃいます!!

ふたりH編

  • フェラチオ講座・・・女性としては、フェラチオテクニックを磨くことは、男性を虜にする手段の一つとも言えますね!
  • 女性のベッドテクニック・・・男の人も性感帯っていっぱいあります。ワキ、乳首、おへそ、ペニス、玉袋、アナル、太腿のつけ根、膝の裏、足の裏…。数えあげたらキリがないですよね。
  • 不感症の勘違い・・・不感症と思っている人は、性感帯の開発ができていないのかも知れません。
  • 女性のセックスの不満・・・ある女性はこう言っていました。「同じエッチは三回まで」と。ギクっとする男性が多いのではないでしょうか。。。
  • 彼と一緒にイキたい・・・彼が射精した瞬間に一緒に自分もイキたいと思うのですがなかなか難しいですね(汗)
  • 性交痛について・・・一言で性交痛と言いましても、セックスの時に膣の入り口付近が痛む場合には病的ではない場合が多いです。
  • 彼が勃たない・・・勃起障害はメンタル的なものだったり、体の疲労、年齢…などなど。

copyright©2010 Angel's home all rights reserved.