『大人のおもちゃの使い方』SMグッズの使い方や選び方をここでマスターして下さいね。*Angel's home*

SMプレイというと以前は特別な一部の方だけのものと思われてがちでしたが、最近では特にSやMでない人も目隠しや軽い拘束プレイができる手枷など、ソフトSMを楽しむ人が増えてきています。

まずは、ファッショナブルなSM装飾グッズから入ってみるのがいいかもしれませんね!

SMグッズに抵抗ある? SM Goods


SMには、さまざまな方法ややり方があります!SMプレイに多少興味のある女性でも、大抵は「熱いのや痛いのはイヤ」と言うでしょう。

しかし、意外と抵抗のないものが"拘束"です。

信頼関係さえあれば拘束されることはスリリングで刺激的です。拘束グッズは意外にも試したことがある方が多いんですよ!

タオルなどで目隠しをしてみたり、ネクタイで手首を縛ってみたり・・・。身近なものでみなさん、自分に合ったSMを楽しんでるみたいですよ。

刺激を求めてる人は結構いるようです(*^^) SMグッズで、いつもと違ったセックスが楽しめますよ♪

SMグッズランキング!

SMグッズの種類 Types of SM Goods

拘束具

SMの写真や映画では、見た目に迫力を出すために相手を縛るのに麻縄を使っています。

一流の縛り師は、いい麻を仕入れたら一年間陰干ししてなめして使えるようにします。そうしないと痛くて耐えられないのです。

それだけの手間がかかるので綿ロープを使ってみたり、ワンタッチで拘束できる商品もあります。

股開きのまま拘束・背中に手を回して拘束・腰を折り曲げたまま手足を拘束など、様々な姿勢をとって楽しんでみて下さい。

手枷や足枷はクッションが入っているものなら肌も傷つきません。

SMファッショングッズ

SMプレイを楽しく行うには美的センスが必要です。

ファッションを楽しみながらだと、初心者の方も親しみやすいでしょう。

例えば、手錠にムートンが付いているものなんかはファッションとしても取り入れられています。

視覚的にもかわいいものだと女性も抵抗なくできちゃいますよね♪

ムチ

SMムチ

SMに慣れてきたら少しずつ痛みを与えていきます。

効果的に与えることにより、いつしかそれが快感になるのです。初めは叩くのに愛情が感じられるので、手をつかってもいいかもしれません。

手によるスパンキングが慣れてきたらいよいよムチを使います。

ムチには大別して一本ムチとバラムチがあります。一本ムチは長さが1m50cmから2mくらいあります。

部屋で振り回すのは無理があるので、個人プレイで使うのに適しているのはバラムチです。グリップの先に革の紐のようなものが6つから9つついています。

心地よい痛みを与えるコツとしては、ムチの先端を当てること、革の紐がばらけずにまとまって当たっていることが必要です。そのためには思い切り振り切ります。

SM用ローソク

痛みに親しむようになってきたら、今度は熱さも与えてみましょう。

しかし、熱さが快感といっても限度があります。特に普通のローソクの芯が落ちた時は肌が焼けるような熱さなので、まずはSMプレイ用のローソクを使用しましょう。

普通のローソクより低い温度でロウが溶けるので、落ちるロウの熱さも控えめになります。

初心者の方はまず1m以上離した高さからロウを垂らすように心がけましょう。そして相手の反応を見ながら量を増やしていきましょう。

また、落ちたロウで肌が傷つきやすいので、あらかじめローションを塗っておけばプレイが終わった後も洗い流すだけですみます。

SMロープの縛り方 How to tie SM rope

縛り方を説明したいと思います。麻縄でも、SMロープ(ナイロンの紐)でもOKです。縛る麻縄はなめしてあるものを使用します。

「なめす」とは麻縄をお湯で2時間程度茹でて(途中水を換えたり)乾かして最後に油(馬油等)を塗って柔らかくする事ですが、手間がかかりすぎなので、大人のおもちゃ屋さんで買った方がよいでしょう。

通常、麻縄は7m単位で、7mを2つに折って3.5mのものにして、それをいくつか使って縛ります。

SMロープの場合は10m単位ですので、2つに折って5mものを使用します。ちょっと長めになりますが、末端を上手く処理してかっこよく纏めましょう。

@まずは後ろ小手縛りをします。

A用意した3.5mの縄の折った点の2本の間に縄を通し、その輪に右手を通します。

Bひっぱると結ばずにぎゅっと右手首がしばられます。

C右手首にもう1周縄を巻き、更に左手にもまきつけます

D末端を前の方にぐるッと回し乳下を持ち上げるようにします

E折り返して今度は逆周りに1周巻きます。

F縄を2周まわしたら、結びます。これで3.5mのロープを1本消費しました。

G次に後ろ部分に3.5mの縄を連結します。結び方は最初に手首に巻いたやり方AでOKです。

H今度は乳の上にロープをまわします。

I折り返して、脇の下に通し、乳下のロープに引っ掛けて折り返します。両脇方行います。

J余った末端は格好よく束ねてくくっておきます。

K新たにロープを用意し、次に先の後ろにまたAの方法で連結します。

L首から胸の谷間を通り、下乳縄でV字になるように縄を通し折り返します。

Mぐるぐる巻いて折り返して首を通って先の後ろの部分に結びます。これで乳・後ろ小手縛りが完了です。

入浴グッズの使い方

大人のおもちゃの使い方Use of sex toys

  • ローターの使い方・・・ローターは安価なものが多く、大人のおもちゃの入門として最適☆
  • バイブの使い方・・・大人のおもちゃと言えばバイブ♪性感帯刺激にも使えます♪
  • アダルト書籍・・・今まで知らなかったアダルトなことが詳しく説明されています☆

copyright©20XX Angel's home all rights reserved.